お肌に合わない時は10日間返金保証付・5,000円で送料無料

ピアスのお悩み解決Q&A-普段の生活編

Q-14,今まで大丈夫だったピアスが痒くなった。どうして。

A.風邪や疲労、生理などで体力や免疫力が落ちた時には、ピアスホールも一緒に調子が悪くなることが多いです。
そのような場合は、抗生物質入りの軟膏をピアスホールに塗って一時的に症状を改善させながら、同時にゆっくり睡眠をとって体調を整えるようにして下さい。
次第にピアスホールの調子もよくなると思います。


次の質問はこちら>>
「ピアスホール、細くなったら心配?」



出来たばかりのピアスホールは、
まるで赤ちゃんのお肌のように薄くて柔らか
将来のおしゃれのために、この時期は
ピアスホールを大切に育ててあげましょう♪