お肌に合わない時は10日間返金保証付・5,000円で送料無料

セカンドピアスのお悩み解決Q&A

Q-4,セカンドピアスにチタンがお勧めな理由。

今回は、セカンドピアスの素材にピュアチタンがおススメな理由を教えてください。
おお、一番重要なお話だね。
すべては金属アレルギーのせいなんだ。
金属アレルギー?
そう、アクセサリーのほとんどは金属でできているんだけど、金属アレルギーになるとそのほとんどのアクセサリーが付けられなくなってしまうんだ。
それは困ります!
アクセサリーをつけるのはとても楽しみなんです。
だよね。
でも、素材を気にしないで気軽にアクセサリーを楽しんでいると、いつの間にか金属アレルギーになってしまって、せっかくの楽しいおしゃれが出来なくなってしまうんだ。
いやです。
金属アレルギーの症状を持つ人は年々増えているので、アクセサリーをつける過程でトラブルを抱えている人は多いはず。 そこで、金属アレルギーに安心な素材が待ち望まれていたんだ。
だんだん難しい話になってきた。。。。
もうちょっとだけ付き合ってね。
そこで出てきた「チタン」という素材は、歯のインプラントや人工骨にも使われる一番アレルギーに安心な素材なんだ。
でもチタンって純度の高いものから低いものまであるのでなるべく、純度の高い、お肌に安心なチタン素材を選んだのが当店の「ピュアチタン」なんだ。
なら安心ですね。
そう言ってもらうと嬉しい。
なでしこスタイルで販売しているピアスは、一度アレルギーテストもしているので安心して使ってもらえると思うんだ。
ちなみに、チタンを含めて、アクセサリーに使われる素材の一覧を作ってみたので下の表を参考にして下さいね。

セカンドピアス用のピアスとしていろいろな材質のピアスが販売されていますが、なでしこスタイルのお勧めはもちろん「純チタン」。その理由とその他の素材の性質をご紹介しますね。
【おススメ度NO.1】 「チタン」
現在、世界で最もアレルギーになりにくい素材の一つです。空気に触れると表面に「酸化被膜」と言う強固な幕が出来るので素材が溶け出してアレルギー反応を起こすことがありません。金属アレルギーにお悩みの方でも安心してお使いいただけます。

【おススメ度NO.2】 「ステンレス」
一般的にアレルギーになりにくい素材の一つです。チタンと同じく表面に酸化被膜を作ります。ただチタンより酸に弱いので汗をかきやすい夏はちょっと心配。

【おススメ度NO.3】 「プラチナ」 &「ゴールド」
貴金属として一番有名。みんな一つは持っていたいピアスですね。ただ、この素材、昔は金やプラチナでは金属アレルギーになる人はいないと言われていたのですが、最近は金やプラチナでもアレルギー症状が出る方が増えてきました。また、純金や純度の高いプラチナはほとんど見かけることが無く、18金やpt900ですと他の金属も含まれているのでアレルギーがちょっと心配。お値段もけっこうお高めです。


【その他】
・「樹脂」 何日もつけたままだと汚れが付着してその汚れに雑菌が繁殖。お肌に炎症などの悪い影響を与えます。 基本は数日くらいで使い捨てのピアスです。

・「金メッキ」 真鍮のようなアレルギーを起こしやすい材質に金でメッキを施しているだけですので、そのメッキがはげるとアレルギー症状が起こしやすいです(まるで時限爆弾みたい^^;)。 セカンドピアスには不適です。

・「シルバー」 アレルギーには安心な素材ですが、生体適合性が高すぎるのでセカンドピアスのような長い期間ピアスホールにつけたままでは皮膚と癒着してしまう可能性がありセカンドピアス用には不適です。
・「18金」 一見安心なようですが金の含有量は75%ほど。残りの25% に含まれる金以外の材質でアレルギーを起こすことが多いです。

どの素材も高純度のものを基準にしたのですが、それぞれ他の金属が一緒に混ざっているものが多いです。それぞれ素材の純度には注意してくださいね。


次の質問はこちら>>
「セカンドピアス時期のケアは、具体的にどうすればいいの?」




出来たばかりのピアスホールは、
まるで赤ちゃんのお肌のように薄くて柔らか
将来のおしゃれのために、この時期は
ピアスホールを大切に育ててあげましょう♪